股ずれ防止スパッツの選び方

スパッツはいろいろな商品があり、わりとどこでも手に入る商品ですが、股ずれ防止スパッツを選ぶ時には、少し注意しないと、結局使えなかったということになりかねません。
ポイントは以下のとおりです。
またずれ防止スパッツは、女性向けとメンズ用とあります

  • 股ずれしている部分をカバーできる長さがあること。
  •  

  • 裾がずり上がらないこと。(こすれあっても滑らかなすべりがある生地だとずり上がりにくくなります)
  •  

  • 太さがしっかり自分の太ももとフィットしていてもたつかないこと
  •  

  • 股ずれしている太ももの内側部分の記事が二重仕立てといった配慮がされていること。
  •  

  • 長時間はくため、肌触りがいいもの
  •  

  • 冬に使用する場合には、静電気防止加工されているものがおすすめ
  •  

  • 夏はムレない記事。通気性が高いもの。
  •  

  • 抗菌防臭加工があったらさらによい
  •  

     

 

実際にどれを選べばいいの?

よく耳にする失敗経験談なのですが、股ずれ防止のスパッツを選ぶ時は、しっかりと股ずれをカバーし、自分にあっているスパッツを選びましょう。股ずれ防止スパッツは、適当に選んでしまうと後悔することになります。

 

■よくある失敗例

  • スパッツの太さは伸縮性があって大丈夫だったけど、履いているうちにずり上がってきて、落ち着かなかった。
  • 股ずれ防止用スパッツではなく、普通のスパッツが安かったから買ったけど、内ももの記事が薄くて、股ずれ防止にはならなかった。

 

これってわかるんですよね。だって普通のスパッツの方が手に入りやすいし、安売りされていることも多い。ついつい安い物に手を出してしまう気持ちはわかります。
でもね、股ずれ防止なんだから、サイズがあってないとだめですし、しっかりと太ももがこすれあう部分、股ずれ部分がカバーできないと全く意味がなくなってしまいます。

 

なので

  • 最初は少しきつく感じてもぴたっとしたサイズのものにすること
  •  

  • 古くなって伸びてしまったようなスパッツは潔く捨てること

 

特に、もともともっていたとしてもどうしても劣化していくものなので、思い切って新しく買い替えることは必要です。

 

人気のある股ずれ防止スパッツ

季節によって多少変わりますが、股ずれ防止スパッツは、2分丈から3分丈くらいのものの人気が高い傾向があります。これは男女共に同じ傾向があります。男性であれば、普段履くパンツそのものとあまり違わないものが使いやすいようです。
また、女性の場合は、スカートが履きやすいということもあって短いものが使いやすいようです。
ちなみに、冬の寒い時期や、ジムでのワークアウトやヨガ、ウォーキング、ジョギングなどの運動をする時用であれば、9分丈、10分丈などが使いやすいといわれています。

 

 

■脚やせを狙ったスパッツ
最近は、はくだけで足がやせるようなスパッツも出ています。

  • はくだけで見た目がスッキリする
  • 履き続けると脚やせ効果が期待できる
  • スパッツの素材にチタンやゲルマニウムなどを使用していることで、脂肪燃焼などの期待ができる

またずれ防止スパッツは、女性向けとメンズ用とあります

 

■部屋着や寝間着として使用するスパッツ
寝間着や部屋着として使うものは、コットン素材といった履き心地がよい、身につけていて気持ちいいものがよいでしょう

  • 長時間身につけていてもつかれない履き心地
  • 素材が天然で肌荒れなどを起こしにくい

 

■運動をする時のスパッツ
ランニング、ヨガなどをする方にも人気の高い、9分丈、10分丈のものが、運動をする方には人気があります。スパッツだけでなく上にはく短パンがあれば、太ももの部分を隠すこともできます。
ひと目につくのであまり足のラインが出ないものを履きたいという方もいますが、特にランニングなどをする時にゆるいものを履いていることで、股ずれができ、悪化するといったことが多いので股ずれ防止スパッツの選び方はしっかり守るようにしましょう。
またずれ防止スパッツは、女性向けとメンズ用とあります